食糧危機で上がる株式銘柄まとめ

食糧危機銘柄投資

日本のメディアではほとんど取り上げられないのですが、海外メディアを見ている方がYoutubeで食糧危機が本格化することに対して警鐘をならしています。中国の洪水、コロナウィルスによる物流の停止、サバクトビバッタの被害などの背景を考えれば当然起こると予想されます。賢明な投資家なら、食糧危機が起こっても起こらなくてもどちらでも対応できるように準備しておくのが当然です。

食糧危機で上がる株式銘柄

銘柄コード会社名PERPBR配当利回り株価取引単位
1377㈱サカタのタネ33.191.441.01%3,275100
6310井関農機㈱38.380.392.41%1,190100
4997日本農薬㈱20.110.742.96%537100
6326㈱クボタ16.471.342.18%1,587100
1376カネコ種苗㈱14.330.801.97%1413100
4025多木化学㈱43.422.310.57%7030100
4979OATアグリオ㈱9.560.953.53%1078100
4996クミアイ化学工業㈱19.771.371.23%1060100
4182三菱ガス化学㈱20.570.704.23%1,681100
3156㈱レスター
ホールディングス
10.790.843.25%1,975100
2004昭和産業㈱16.521.251.98%3,445100
3694オプティム241.7861.28無配3385100保有
6250㈱やまびこ12.240.692.00%944100
7/22時点の情報

食糧危機で倒産危険の出てくるセクター

食料輸入が止まれば飲食店関係はコロナウィルスで売り上げが減っているのに、食材価格の高騰と相乗効果を持って倒産する企業が増える事が予想されます。中国からの輸入食料品を仕入れていた企業は危うくなる事が予想されます。

コロナウィルス第二波で株価が下がったら買うか?

あとは、いつ買おうかという悩みです。コロナウィルスの第二波が来たら株価が下がると予想できます。その時に買うか、それとももっと大暴落を待つべきか。悩ましい限りです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました