セクターローテーションの調べ方と戦略

投資

株式市場のセクター別で上昇局面が違ってきます。「セクター」とは株式上場している企業の業種の事です。例えば「低金利下」で「景気が強い時」には「ハイテク株」が上昇し易いといった特調をセクター別で見て、次にどのセクターが上昇するか検討をつける訳です。今回は「セクターローテーション」の概念とその調べ方をブログにまとめておきます。

スポンサーリンク

セクターローテーションとは

「景気」と「金利」によって「投資家の注目」が集まるセクターが変わってくるために、その時々で買われるセクターが異なってきます。有名な図がネットで2つ出回っています。

コンテクスチュアル・インベストメンツの図

1つは、「じっちゃま」こと「広瀬隆雄」様が2003年に設立した会社「コンテクスチュアル・インベストメンツLLC」が出している図です。解説はSBI証券のサイトが分かり易いです。

今がハイテク株から工業株・素材株・消費循環株に移っている途中くらいかと思います。

ジム・クレイマーの株式投資大作戦掲載の図

昔買って読んだ本がプレミアついて高くなっていたのには驚きました。名著です。内容をまとめられているブログがあったのでリンクを貼っておきます。2020.11月頃のセクターローテーションを解説しているブログもあったのでリンクを貼っておきます。

図はネットで「ジムクレイマー セクターローテーション」で検索すると出てきます。

セクター別チャートはどこで見れる?

セクター別のチャートを見れないか?と探してみたのですが「TradingView」で見れる様です。有料プランが必要なようなので諦めましたが、実際作ってる人が居たのでリンク貼っておきます。

ハイテク銘柄 [回復期]

CRWD:クラウドストライク
DOCU:ドキュサイン
PINS:ピンタレスト
ZM:ズーム・ビデオ・コミュニケーションズ
OKTA:オクタ
GOOG:アルファベット
AMZN:アマゾン・ドット・コム
AAPL:アップル
FA:フェイスブック
MSFT:マイクロソフト
IBM:アイビーエム
TWTR:ツイッター
CRM:セールスフォース・ドットコム
SQ:スクエア

金融銘柄 [回復期]

銀行・保険・証券・不動産

WFC:ウェルズ・ファーゴ
USB:USバンコープ

素材株 [好況期]

VALE:ヴァーレ(ブラジル:鉄鉱石)
CLF:クリフ・ナチュラル・リソーシーズ(米国:鉄鉱石)
RIO:リオ:ティント(英国:鉄鉱石)
AA:アルコア(米国:アルミニウム)
FCX:フリーポート・マクモラン(米国:銅)
SCCO:サザン・コッパー(米国:銅)
CCJ:カメコ(カナダ:ウラン)
KOS:コスモス・エナジー(英国:原油)
OXY:オキシデンシャル・ペトロリウム(米国:石油ガス)

工業株 [好況期]

AMAT:アプライド・マテリアルズ(半導体)
CAT:キャタピラー(建設機械)
GE:ゼネラル・エレクトリック(インフラ)

消費循環株 [好況期]

自動車・消費耐久財・ホテル・アパレル・レストランなど

DIS:ウォルト・ディズニー
HD:ホーム・デポ
MAR:マリオット・インターナショナル

エネルギー株 [後退期]

KOS:コスモス・エナジー(英国石油ガス)
CVX:シェブロン(米国石油化学発電)
XOM:エクソン・モービル(米国原油天然ガス)
ERUS:ロシアETF(天然ガス・石油比率が高い)
PBR:ペトロブラス(ブラジルの石油会社)

消費安定株 [不況期]

KHC:クラフト・ハインツ(米国大手加工食品メーカー)
WMT:ウォルマート(米国小売大手)
COST:コストコ・ホールセール(会員制大型量販店)
PG:プロクター・アンド・ギャンブル(米国一般消費財メーカー)
KO:コカ・コーラ(ノンアルコール飲料)
PEP:ペプシコ(ノンアルコール飲料)

ヘルスケア株 [不況期]

BMY:ブリストル・マイヤーズ・スクイブ(米国生物医薬品大手)
JNJ:ジョンソン&ジョンソン(米国医療・ヘルスケア)

通信株 [不況期]

VZ:ベライゾン・コミュニケーションズ(大手通信サービス業者)
T:AT&T(米国通信業持ち株会社)

公共株 [不況期]

SO:サザン(公益業持ち株会社)

セクターETF

食品:1617
エネルギー:1618
建設・資材:1619
素材・科学:1620
医薬品:1621
自動車・輸送機:1622
金属:1623
機械:1624
電機・精密:1625
情報・通信:1626
電力・ガス:1627
運輸・物流:1628
商社:1629
小売・流通:1630
銀行:1631
金融(除く銀行):1632
不動産:1633




コメント

タイトルとURLをコピーしました