セクターローテーション ×バリュー株を仕込んだ

2021.4月からの上昇相場を期待してセクターローテーションを考慮してかつコロナからの復活銘柄も選定して、かつ安心して眠れるようなバリュー株も選らんでポートフォリオを組んでみた。その内の一部をブログに記録として残しておきます。ご参考になれば幸いです。

2579:コカ・コーラ ボトラーズジャパンホールディングス(株)

コカ・コーラは消費安定株で持っていても安心できます。コロナから飲食店が復活してきたら売り上げ増加も期待できます。PBR0.72倍:配当利回り2.50%

2020年は減収減益で配当も減配して50円から25円になり散々です。株価も大きく下がっています。ただキューサイ売却や物流コスト削減などを行っており、飲食店が本格営業となったらその恩恵を大きく受けられそうです。2021.12月ではキューサイを売却したことを受けて配当金を50円に戻す予定とのこと。

ただ営業利益が2017年度から年々下げている散々な有様です。復活できれば株価も大きく戻しそうです。が、業績は暫く厳しいかも知れません。オリンピック効果に期待したい所ですが、オリンピックも無観客などで行われるのかも知れませんが、どれほど業績に寄与するのか未確定です。

飲食店復活の恩恵を受けられる銘柄として暫く保有して様子をみようと思います。

2418:(株)ツカダ・グローバルホールディング

2020年度はコロナの影響をもろに受けて売上高が前年比55.6%と低調です。株価も半値程に下げています。PBR0.64倍PER43.91。


社債発行して資金繰りしています。自己資本比率26.3%と低目です。ダメダメな状況ですが、コロナが続いている状況で結婚式を見合わせている方が多くいる事を考えると、ワクチン接種により社会が正常化し始めた際に、大きく業績復活する可能性があり、その点は期待できます。

気長に業績復活を待とうと思います。

9513:J-POWER

洋上風力発電関連銘柄でもあり、将来期待性も高いので購入検討。

2751:(株)テンポスホールディングス

4月優待に向けて2500円程度までの上昇を期待。

3月10日に下方修正していますが、想定内では無いでしょうか。コロナからの復活期には中古厨房機器の販売で大きく利益を上げられる事を期待します。

6390:(株)加藤製作所

国内建設用クレーン最大手級。

コロナの影響を受けて売上高の落ち込みが酷い物です。特にアジア圏中国などでの売り上げが大きく下げているとの事です。ただPBR0.25倍配当利回り0.88%と割安。バリュー株投資家はこのような場面では嬉々として買いに走る物です。

4653:(株)ダイオーズ

この価格帯で買える時が来るのを待っていました。優待の貰える300株買っておこうかと検討。

5334:日本特殊陶業(株)

PBR0.85PER11.46配当利回り2.54%株価1971と割安に放置されています。

2196:エスクリ

ブライダル関連銘柄。コロナからの復活を期待して購入。3月9月に株主優待も有。

6262:ペガサスミシン

コメント

タイトルとURLをコピーしました