新興国投資をETFで検討!打診買いでインドEPI購入してみた

アメリカ株投資は安定性があるが割高な状況だし、金利上昇も気になる。中国が没落するとベトナムやインドに世界の工場がシフトするかも知れない。インドは人口動態を考えても今後、経済成長が期待できる。そして今、インド株式相場がレンジ相場をブレイクアウトしていた事に気が付いた。もっと早く気付くべきだった・・・

スポンサーリンク

インドのETFを打診買いしてみた

インドのETFは「EPI」と「INDA」が有名です。他にも投資信託などもあるので検索してみると色々見つかります。自分はEPIを購入しました。トレンドは10年以上は続くと予想しています。ダメなら損切する予定で投資しました。

史上最高値を更新するインドはバブルか?[MORNINGSTAR]

新興国のETFのティッカーシンボル

ロシア:ERUS

資源高になっていくと予想するとロシアも良いです。世界の天然ガス埋蔵量1位がロシアです。ロシアは石油埋蔵量も6位と資源国です。インフレになると資源国有利だと予想。

バイデン大統領がシェールガスの規制をしたために石油価格が上昇して、生産コストに影響、結果インフレになっている。バイデン大統領がシェールガス規制を解除したら要注意。

ベトナム:VNM

中国からベトナムにシフトしていく会社が増えると予想。まだ早いかな。あと、市場規模が小さいのが不安材料。

景気後退局面を見越して投資も検討

VZベライゾンとか、COSTコスコとかも検討。

セクターローテーションの調べ方と戦略
株式市場のセクター別で上昇局面が違ってきます。「セクター」とは株式上場している企業の業種の事です。例えば「低金利下」で「景気が強い時」には「ハイテク株」が上昇し易いといった特調をセクター別で見て、次にどのセクターが上昇するか検討をつける訳...

アフターコロナ銘柄としてDIS

アフターコロナ銘柄としてDISを買い戻そうか検討。みんな大好きディズニーランドだから大幅にコケることも無さそうでし、万一コロナが再加熱してもディズニープラスで収益を出していて強い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました